« 柊羽(しゅう)ちゃんを無事保護 | トップページ | インフルエンザの流行 »

2006年1月 9日 (月)

王ジャパンの危機

WBCには松井秀(ヤンキース)井口(ホワイトソックス)と米大リーグ勢の出場辞退が相次いでおり、その開催に対して疑問を感じるようになってしまいました。

今後も辞退者が増えるのではないかと、”王ジャパン”の体制を心配しています。

とりあえずは、WBCを開催すること自体に意義があると考えればいいことなのですが、サッカーと比較すればさびしい限りです。

|

« 柊羽(しゅう)ちゃんを無事保護 | トップページ | インフルエンザの流行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138139/8072954

この記事へのトラックバック一覧です: 王ジャパンの危機:

» 井口WBC出場辞退 [Blog〜鷹スポ]
王ジャパンにまたしても衝撃が走った。。 まさかの教え子井口の出場辞退表明。2番セカンドを公言していた王監督の“つなぎ野球”構想が崩れていく…。 ホワイトソックス・ギーエン監督が母国ベネズエラ代表監督を辞退したことが大きな要因とされている。2年契約の“2年目”へ向けキャンプからアピールしていきたいという気持ちから不参加を決意したようだ。確かにメジャー選手は1年目が良くても2年目悪ければ3年目の保証はない。そういった危機感とギーエン監督の元、“世界2連覇”へキャンプ... [続きを読む]

受信: 2006年1月 9日 (月) 19時24分

» 雲行きがあやしくなってきた(メディア辞令) [I LIVE FOR THIS by "j"eter]
スポーツ報知より。 A-RODが相変わらず出るの出ないのとうだうだしているWBC。 マークバーリーも見送り表明、日の丸チームも井口につづいて 大塚があやしくなってきたらしい。 "世界の王"に下手をうたすのはまずいんじゃないの?日本球界 のえらいさんたちよ。まあ...... [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火) 17時54分

» 大丈夫?WBC開催−井口選手も辞退 [Backpackerかく語りき♪快晴じゃーなる♪]
ホワイトソックスの井口資仁内野手がWBC辞退を表明した。また、レンジャーズの大塚晶則投手も出場しない可能性があるという。メジャーからはマリナーズのイチロー外野手のみになり、国際大会の意義がよく分からん展開になった。 彼らの行動を非難するつもりはない。それぞれ...... [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火) 21時19分

« 柊羽(しゅう)ちゃんを無事保護 | トップページ | インフルエンザの流行 »