« 卓球の愛ちゃん早大合格について | トップページ | 家庭用コンセントで高速ネット! »

2006年9月13日 (水)

8団体が結束「GPWA」発足について

日本プロレスの創成期時代を築いた力道山が不慮の事故で他界して以来、ジャイアント馬場の全日本プロレスとアントニオ猪木の新日本プロレスが、プロレスの全盛期を支えていました。

その後、幾多の経過を経て30ものプロレス団体が乱立することとなり、消滅をしていった団体も数多くあり、今回の「GPWA」発足は、新たな試みとして、プロレスリングを愛する一ファンとしては歓迎するものです。

今のところ新日本プロレスと全日本プロレスが静観の構えというのが残念なことですが、三沢光晴初代会長の手腕に期待するものです。

|

« 卓球の愛ちゃん早大合格について | トップページ | 家庭用コンセントで高速ネット! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138139/11880032

この記事へのトラックバック一覧です: 8団体が結束「GPWA」発足について:

« 卓球の愛ちゃん早大合格について | トップページ | 家庭用コンセントで高速ネット! »