« 「おなら恐怖症」に悩むサラリーマンが増えている | トップページ | 禁煙のススメについて »

2006年9月16日 (土)

亀田家三男、北京五輪へのムダな努力?

亀田和毅君は、再来年4月の最終選考会の時点で17歳という年齢要件を満たさないので、イクラ努力をしても北京オリンピックには出場できない。

アマチュアボクシング連盟の見解ではほぼ不可能と今週発売の週刊新潮には掲載されている。

昨晩放送のCXテレビ「金曜エンタびっくり!さんま・福沢のホンマでっかニュースSP!」に出演した亀田興毅選手も、亀田家三男が北京オリンピック出場を目指していることを言明した。

女子フィギュアスケートの浅田真央選手の時にも障害になった年齢要件、また強引に年齢要件を曲げようとしたら、世論の反発を食うことは間違いなく、対応次第ではオリンピック全体に影響します。

オリンピック憲章には、

「肉体と意志と知性の資質を高揚させ、均衡のとれた全人のなかにこれを結合させることを目指す」

と書いてあるようです。

|

« 「おなら恐怖症」に悩むサラリーマンが増えている | トップページ | 禁煙のススメについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138139/11918000

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田家三男、北京五輪へのムダな努力?:

» 亀田三兄弟 長男亀田興毅 VS 笑いの王子 さんま が対決!金曜エンタびっくり!さんま・福沢のホンマでっかニュースSP [亀田三兄弟に負けるな!家族を大切にするブログ]
お笑い王子  赤石家さんま VS 現WBA世界ライトフライ級王者 亀田興毅 [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 21時10分

« 「おなら恐怖症」に悩むサラリーマンが増えている | トップページ | 禁煙のススメについて »