« やっぱり、「言いなりに診断書」とは・・・ | トップページ | ソフトバンクのCMについて »

2006年10月28日 (土)

意外と高いソフトバンクの新料金にビックリ!

ソフトバンク・孫正義社長の記者会見を聞いた時には、その策略にはまりそうになったけれど、落ち着いてイロイロな記事を読んでみると、意外と高いということに気がつき始めました。

確かに、ゼロ円と安い文句が並んでいるが、実際にMNPを利用して変更をした場合、現在の使用料金よりも高くなることが理解できました。

ひょっとして誇大宣伝文句、あのコマーシャルだけを聞いていると、心揺さぶられますが、小さく書かれている但し書きを読んでいると、複雑多岐な料金体系、注意して使用しないと、とんでもない金額を請求される恐れがあることに気づきます。

ある記事によると、新規利用者に料金体系を説明するだけで20分以上も費やさなければならないということで、それだけを聞いても、決して孫正義社長が高らかにうたった文句とはかけ離れていることが想像できます。

もっと、ワカリヤスイ料金体系にすべきではないでしょうか、コレでは実際に使用した利用者からの不満があふれてしまう恐れがあります。

あー、・・・・・・・・・・

|

« やっぱり、「言いなりに診断書」とは・・・ | トップページ | ソフトバンクのCMについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138139/12460993

この記事へのトラックバック一覧です: 意外と高いソフトバンクの新料金にビックリ!:

« やっぱり、「言いなりに診断書」とは・・・ | トップページ | ソフトバンクのCMについて »