2006年10月19日 (木)

槙原敬之さんの盗作騒動に思う。

「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」

「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」

うーーーん、盗作といえば盗作、知らなかったといえば盗作にならないとするならば、槙原敬之さんの曲を、そんなふうに使ったとするならば、ドウなんでしょう。

銀河鉄道999といえば、ダレもが知っている作品、私は見たことがないといって逃げることができるなら、ちょっと問題でしょう。

世界に一つだけの花ならいいのでしょうが、世界に同じ花が幾つも存在したら、タイヘンなことになってしまいます。

人気デュオグループ「CHEMISTRY」も、盗作(?)を歌わされたのでは、今後の芸能活動にも影響が出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月15日 (木)

り・ぼ・ん

うたばんにチャンネルを合わせたんですが、

  1. センチメンタル・ジャーニー  松本伊代
  2. り・ぼ・ん             堀ちえみ
  3. 夏色のナンシー         早見 優

うー、青春時代をちょっと過ぎて、家庭用のVTRが普及し始めた頃のヒット曲です。本当に懐かしいですね。当時、一生懸命、ビデオに録画していたことを思い出したんですが、β方式なので、今となっては、何の役にも立たないビデオカセットの山です。

何だか、急に、あの頃のビデオを見たくなってしまいました。でも、β方式のビデオデッキなんて、何処にも売っていませんよね。

残念!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

夏休み

麦わら帽子は もう消えた   たんぼの蛙は もう消えた 

それでも待ってる 夏休み   

姉さん先生 もういない     きれいな先生 もういない

それでも待ってる 夏休み

絵日記つけてた 夏休み    花火を買ってた 夏休み

指おり待ってた 夏休み

畑のとんぼは どこ行った   あのとき逃がして あげたのに

ひとりで待ってた 夏休み

西瓜を食べてた 夏休み    水まきしたっけ   夏休み

ひまわり 夕立  せみの声

何か、理由もなく、心に沁みる唄です。

吉田拓郎さんも、復帰をされてがんばっておられるということで、我々の世代の者にとっては、大変励みになります。

プチプチと雑音の入ったレコードを聞きながら、過ごしていたあの頃の下宿が懐かしく思い出されます。久しぶりに、訪ねた下宿は、立派な学生マンションが建てられていて、ローリング50、これから、もうひとがんばりしなければいけないと、助手席の家内を見ていました。

   

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)